誕生日を迎えました。1年を振り返る。

誕生日 音楽活動
スポンサードリンク
スポンサードリンク

誕生日を迎えました!

もうこんな歳です

10月15日、誕生日を迎えました。

もうこんな歳なんですね、オーマイガー…笑
4月に新卒で入社したばかりなので、もう10月ということに驚きを隠せないなう。

 

ここからは「だ」「である」「です」など使い方がめちゃくちゃですが許してね。

時間がすぎるのは早い

時間がすぎるのは早い。僕はここまで来るのに、結構全力で走ったつもりですが、振り返ってみると労力はそうでもないように思える。効率が良くないのかな?笑

まぁ確かに、チャンネル登録者は+4000人くらい増えたので、成長はした。作家事務所にも入ることができ、新しい出会いはたくさんあった。

だけどなんだろう、満たされない。
そして急激に焦る。

音楽にはタイムリミットなんてないし、いつでも楽しめるもの。だけど若い方が良いと思っている、それは商業音楽をやろうとしているからだ。

もう趣味の範囲ではない

音楽もいよいよ、色々な大人が関わってくるようになり、素人でありプロという謎の位置に立っている。しかしまだ生計を立てることはできないので、普通に仕事している。

 

実際別のことをしている時ほど、アイデアは浮かんでくるものなので良いです。ずっと家にいるのも滅入っちゃいそうなのでちょうど良いと思っていました。

でもやっぱりサラリーマンだけでは生活は苦しいのです。

副業開始

ということでブログを始めたり、YouTubeを頑張ってみたりしています。ブログはなんとか収益化できたので、会社の同期より少しは稼いでます笑 ですがYouTubeはなかなか収益化申請を通してくれず、動画投稿が滞っている状態です。

 

なぜだ。僕の動画はオリジナルコンテンツなのに。
この制度なんとかして欲しい。

 

とりあえず実写動画を投稿開始

という感じで実写動画をあげてみたり色々頑張りましたが、このチャンネルで収益化を目指すのは難しいみたいなので、好き勝手やるチャンネルにしようかとも考え始めました。

 

実写動画はこれね。暇な時みて。

誕生日に質問コーナーしました!【歌い手・ボカロPはYouTuberになれるのか】

なんとなく最後に

愚痴っぽくなってしまったけれど、1年を振り返ってみるとなんとなくこんな感じです。

 

とにかく音楽をやる時間が欲しくて、それを手に入れるために色々やってるけど上手くいかないっていう、やっぱり厄年は違いますね。

 

色々頑張っているつもりですが、まだまだのようです。僕自身もまだまだ実力不足を感じています。プロの音楽を聴いて『やべえな… どうやって作るんだろう…』ってめっちゃ考えて悩みます。小さい1歩だけど毎日確実に進んでいるんですよね。

 

とはいえこのスローペースじゃ、一番楽しい時に成功するのは難しそうなので、もうちょっと思考を改めて、もう一度頑張ってみようと思います。

 

成功してない間は毎日辛いです笑
誕生日もほら、一人なんですよね。

 

と暗い話になってしまいましたが、暗いからこそ僕は明るい希望に満ちた曲を書きます。このバッドな気持ちを表現するのは無理だなと最近気づきました。意味不明すぎる。

やっぱり暗いときこそ、明るい曲に頼りたいし、そういう曲を作ってぶつけたい。

 

最近アイナナとA3!の曲が好きなので、いつも元気もらってる曲を載せておきます。

IDOLiSH7-ナナツイロ REALiZE (FULL)
A3!【THEME SONG/春組】Spring has come!

 

そうそう。

 

ってことで今日もがんばりまーす!!

何か1歩前進できるように。

 

スポンサードリンク

付録:今まで考えてきたこと

 

今まで思考しながら書いたブログも載せておきます。

 

やりたくないことを、やってる暇はねぇ【YouTube活動やろうか迷っている話】
大阪なおみ選手の『やりたくないことを、やってる暇はねぇ』自分の進むべき道がわからなくなったとき、よく思い出している言葉です。 やりたくないことを選んでいたら、それは捨てた方がいいかもしれないから、一度立ち止まってよく考えてみたい。
最近の僕は何を考えているのか?オーディションの話など
どもども。今は2019年8月27日です。書いているのは大体夕方で、もうそろそろ仕事が嫌になってきて『帰りたいな〜』とか考えている頃です。この記事を投稿するのは夜になると思いますが、YouTubeが大流行している中、ブログという文字を読んでいただき、ありがとうございます。
歌い手の歴は幸と出るか不幸と出るか。
僕は過去に歌い手をやっていた。もちろんライブもしたし過去にチェキを撮ったこともある。歌ってみたをしていたことで、歌い手上がりのボカロPという肩書きというか汚職のようなものは消えない。まふまふさんだって歌い手と名乗っているし、結局メディアに出て実際に大金を得るのは歌い手さんなんだと思う。
CDを売ろうかiTunesで曲を売ろうか、本気で迷っている話
みなさんは、CDを買いたい派ですか?iTunesで買いたい派ですか?僕はどっちでもなくApple Musicなどのサブスク配信で音楽を聴いています。CDとiTunesどっちがいいの?という話を僕の考えを中心に進めていきます。CDとiTunesのメリット・デメリットはこちら。
タイトルとURLをコピーしました